アプリケーション モダナイゼーション

アプリケーションを将来に備える

アプリケーションを将来に備える

世界中で、アプリケーションは組織とそのプロセスを支える重要な役割を果たしています。しかし、これらのアプリケーションの多くは、ビジネスが必要とする動力に対応できなくなり、高額な管理・保守コストが発生し、ビジネスのイノベーションへの取り組みを遅らせているため、時代遅れになっているものもあります。アプリケーションをモダナイゼーションすることで、管理とサポートの削減に加えて、運用コストの削減が可能となり、イノベーション戦略の強化にもつながります。

SoftwareONEのアプリケーション モダナイゼーション アドバイザリは、クラウド技術を使用してアプリケーションをモダナイゼーションするための最適なアプローチの定義と設計をお手伝いします。このモダナイゼーションは、アプリケーションの再プラットフォーム化やリファクタリングに焦点を当てているため、リフトアンドシフトを超えたものとなります。

アプリケーション モダナイゼーションを始める

数週間かかっていたリードタイムを数時間以内に短縮する準備はできていますか?最新のアプリケーションで市場投入までの時間を短縮し、競争力を高めるお手伝いをいたします。

お問い合わせ

モダナイゼーションギャップを埋める

企業は、技術的な負債とコストを削減しながらイノベーションを可能にするために、アプリケーション ポートフォリオをモダナイゼーションする必要があります。そのためには、アプリケーションに適したクラウドアーキテクチャを設計する必要があります。SoftwareONEは、アプリケーションのモダナイゼーションを推進するためのアプリケーション モダナイゼーション アドバイザリに取り組むことができるよう、モダナイゼーション戦略の構築をサポートします。

  • ビジネスの機敏性新たな機会、脅威、要求にタイムリーに対応する能力
  • 変革のロードマップビジネスをモダナイゼーションするための戦術的な計画と測定可能な成果を伴うビジョンの設定
  • デジタル技術と専門知識:デジタル戦略でイノベーションを起こせる高度なスキルを持った人材
  • 予算配分:運営コストからイノベーションに予算を再配分するための実行可能な戦略
  • データエステート:ビジネスインテリジェンスやその他のデータサイエンスの実践に使用される可能性のある相互接続されたデータのためのアーキテクチャとインフラストラクチャ
  • ユーザエクスペリエンス:ユーザにとって意味のある、関連性のある体験を創造します

モダナイゼーションするか、しないかは貴社次第です。

アプリケーションの運用を簡素化し、モダナイゼーションされたアプリケーションの構築を通じてビジネスの変革と自動化を支援します。

SoftwareONEによるアプリケーション モダナイゼーションへの戦略的アプローチ

時代遅れのレガシーソフトウェアは、長い目で見れば、ビジネスの成功の妨げとなる問題を引き起こす可能性があります。典型的なシナリオとしては、現在の技術では対応できない新しい要件、データ処理を困難にする高度な複雑性、柔軟性の欠如などが挙げられます。これらすべての側面が、デジタル トランスフォーメーションへのステップを難しくしています。

アプリケーションのモダナイゼーションには、さまざまなアプローチがあります。アプリケーションの再プログラミング、部分的な書き換え、クラウド用のコンテナ化などです。アプリケーションのモダナイゼーションに対する間違ったアプローチを選択すると、モダナイゼーションの道を続けるのに不満を持ったり、やる気をなくしたりすることがあります。最大のアプリケーションやコアアプリケーションから始めるのが良い場合もありますが、最初に小さなアプリケーションを選択してテストを行い、より広範なロールアウトに向けて学習を進める方が便利な場合もあります。  

SoftwareONEアプリケーション モダナイゼーション アドバイザリでは、クラウド ネイティブ テクノロジーを使用してアプリケーション ポートフォリオをモダナイゼーションするための最適なアプローチを定義・設計することで、正しい戦略を見つけることができます。

当社は、お客様の信頼できるアドバイザーとして、アプリケーションのモダナイゼーションを開始するにあたり、どのように、どこから始めればベストなのか、最適なアプローチと明確なロードマップを得る支援をします。

レガシーアプリケーションの最適化と変革

レガシー アプリケーションは、新製品の革新、「コンシューマーグレード」の体験の提供、そして競合他社との競争を妨げてしまいます。SoftwareONEが提供するアプリケーション モダナイゼーション アドバイザリとアプリケーション モダナイゼーションの2段階のアプローチにより、これらのアプリケーションを近代化することで、新しいテクノロジーを容易に採用し、技術的負債を減らし、ビジネスが期待するアジリティを実現することができます。

SoftwareONEが提供するアプリケーション モダナイゼーションの価値を理解する

アプリケーション モダナイゼーションとは、レガシーアプリケーションや旧来の技術で作成されたアプリケーションを、クラウド技術を活用してビジネス上の課題を解決するための速度と効率を向上させることができるアプリケーションに変換するプロセスを指します。

ビジネスの機敏性、生産性、効率性を高める

  • クラウドベースの技術を使うことで、クイックウィンや自動化する

  • アプリケーションのパフォーマンスと信頼性を向上させ、総合的な満足度を高める

費用対効果の高いイノベーション

  • 多額の投資をすることなく、デジタルチャネルを通じて顧客層を拡大する

  • オペレーション費から革新の予算の再配分を可能にする

レガシーの非効率性のリスクを低減

  • 常に最新の技術を駆使し、国際的なセキュリティ基準に準拠したクラウドネイティブ アプリケーションを使用することで、ダウンタイムを最小限に抑えることができます。

頼れるグローバルエキスパート

SoftwareONEは、業界での豊富な経験とベストプラクティスに基づいて、アプリケーションのモダナイゼーションプロセスをリードするチームとサービスを提供します。そのため、すぐにコストを削減し、アプリケーションの運用を簡素化できます。

120以上のプロジェクトを手掛ける

400以上のアプリをサポートし、メンテナンスし、進展させた

1,300人以上のテクノロジーエキスパート

(ソフトウェア開発者、設計者、デザイナーなど)

Azure Expert MSP

セキュリティ認証 - ISO 27000

ITサービス認証 - ISO 20000

開発者認定 - CMMI DEV 5

90か国でのグローバル活動、現地密着の行動

アプリケーション サービス ローカル インターフェースを備えたグローバル コンピテンシーセンター

お問い合わせ

このフォームに必要事項を記入してお問い合わせください

お問い合わせ