Developing programmer

アプリケーション モダナイゼーション

クラウドを真のクラウドにする

アプリケーションを将来に備える

アプリケーション モダナイゼーションとは?

モダナイゼーションとは、アプリケーションのソースコードとアーキテクチャを変更し、クラウドプラットフォームとネイティブサービスをよりよく活用することを指します。別の言い方をすれば、クラウドを真のクラウドにすることです。

当社の経験では、リフト&シフト方式でアプリケーションをクラウドに移行するお客様は、ほとんどの場合、データセンターで行っていたのと同じか、5%以上高いコストをかけています。アプリケーションを再設計し、クラウドネイティブに移行することでアプリケーションをモダン化した場合にのみ、クラウドプラットフォームに組み込まれた強みを活用することができます。当社のお客様は、アプリケーションのモダン化によって通常40%のコスト削減を実現し、同時に新しいビジネス価値を提供するための能力を獲得しています。

40%

モダナイゼーションでコスト削減効果

Google Cloud Logo
Azure Logo

メリット

What How
ビジネスの俊敏性 市場の需要に対応するためのビジネススピードを向上させます。 モダナイゼーションによる技術的負債の削減により、レガシーの非効率性ではなく、新しい機能やビジネス要件に従業員の労力を集中させることができます。
イノベーション データのロック解除、手動プロセスの自動化、カスタマーエクスペリエンスを向上させます。 モバイル、分析、ML/AI、IoT、ブロックチェーンなど、パブリッククラウドプラットフォームにある数千の専用クラウドサービス、製品、APIを活用できます。
パフォーマンス セキュリティ、耐障害性、スケーラビリティを向上させます。 最新のアプリケーションは、グローバルな可用性、数百万ユーザーへの拡張性、ミリ秒単位の応答、ペタバイト単位のデータの取り扱いが可能です。セキュリティ、コンプライアンス、およびメンテナンスの責任は、ハイパースケーラと共有されます。
コスト効率 デジタル資産の総所有コスト(TCO)を削減します。 一枚板のアプリケーションを分解し、コンピュート、ストレージ、ネットワーク、データベース、分析などの技術的要件とコスト検討に基づいて、クラウド製品とサービスの利用を最適化することができます。
スキルと生産性 チームの知識と実践を向上させます。 より良いツールで開発者を強化し、DevSecOpsでテストとデプロイメントを自動化します。

アプリケーション モダナイゼーション サービス

当社のモダナイゼーション プロジェクトは、次の3段階のプロセスで実施されます。

1

SoftwareONE のアプリケーション モダナイゼーション アプローチは、モダナイゼーションのためのアプリケーション ポートフォリオの発見、分析、優先順位付けを行う アドバイスのフェーズから始まります。推奨アーキテクチャ、包括的なモダナイゼーション プラン、投資収益率 (ROI) と総所有コスト (TCO) の削減が予測されるビジネスケースを含む戦略的ロードマップを得ることができます。強力なアドバイザリフェーズから始めることで、次のことが可能になります。

  • 予測可能なビジネスケースにより、より良いビジネス上の意思決定を行うことができます。
  • 既存のコードとアーキテクチャの課題を理解し、技術的・財務的なリスクを低減します。
  • アプリケーション モダナイゼーションに伴う潜在的なセキュリティ問題に対処します。

2

次に、構築フェーズに移行し、クラウドのランディングゾーンとDevSecOpsパイプラインを実装します。お客様のチームと一緒に、カスタムプランに基づいてターゲットアプリケーションのリホスト、リプラットフォーム、リファクタリングを行います。

3

3つ目のフェーズである管理では、当社のチームがお客様のアプリケーションを継続的に運用・強化することで、お客様の従業員は新たな業務に集中することができます。
Services Process

SoftwareONEを選ぶ理由

グローバルな人材、洗練されたツール、実証済みの方法論により、1つのアプリケーションでも100のアプリケーションでも、お客様のニーズに合わせて拡張することができます。

充分に構築されたフレームワーク

SoftwareONEのアグノスティック版ハイパースケーラーフレームワーク

自動化されたポートフォリオ分析

CAST Highlightを使用して、クラウド対応に必要なソースコードの詳細な分析を実施

クラウドコスト最適化

クラス最高のFinOpsソリューションとサービス

パターンとアセット

自動化とアクセラレータでスピードと一貫性を実現

デリバリー モデル

ローカルリソースとインタイムゾーンリモートの組み合わせ

継続的なモダナイゼーション マネージドサービス

信頼できるパートナー

30年以上にわたるテクノロジートランスフォーメーション

3,000人以上のクラウドエキスパート

12,000社以上の顧客にサービスを提供

90か国に広がるグローバル拠点

現地と連携したアプリケーション サービス コンピテンシー センター

実績あるアプローチ

先進のツールと方法論

Azure Expert Managed Services Partner

AWS Advanced Tier Services Partner

Googleクラウドパートナー・プレミア

ISO27000セキュリティ認証

ISO 20000 ITサービス認証

CMMI DEV 5開発認定

FinOps認定

関連する導入事例

hand holding mobile phone showing medical app

オンラインチャットやビデオ通話でヘルスケアサービスへのアクセスを容易にする

SoftwareONEのアプリケーションサービスは、特にCOVID-19の発生以降、Emi社が患者へのサービスを向上させるために、医療スタッフとのオンラインチャットやビデオ通話などのリモートサービスを提供することで、医療サービスの拡大に貢献しました。

Read the case study

クラウド移行でビジネス環境を向上

Microsoft 365とMicrosoft .NETによる全社的なイントラネットとビジネスアプリケーションのモダナイゼーションにより、VdS社はコミュニケーションの合理化とワークフローの自動化を実現し、企業向けの認定セキュリティの達成をより確かなものにしました。

Read the case study

お問い合わせ

クラウドへのジャーニーと言われるように、クラウドは単なる目的地ではありません。クラウドは強力なツールなのです。当社は、お客様がクラウドを最大限に活用できるようサポートします。

エキスパートに問い合わせる