クラウド投資のライフサイクルを通じて投資の価値を高めコスト削減を促進

Microsoft アドバイザリ サービス

ガートナー社によると、新しいソフトウェアやクラウドへの支出の30%以上が2022年までは未使用のままであろうとされています。( リンク)

同時に、Microsoft Office 365の商業収益成長率( リンクは21%となっています。

...そしてAzureの収益成長率は48%となっています。

これらは、驚くべきことではありません。多くのお客様組織においては、クラウドサービスの包括的なスイート製品の導入が奨励されており、利用率はまだ最適ではなく、継続的な消費管理が課題となっているからです。

クラウドスイートや各製品の急なリリース頻度は、すでに複雑化しているMicrosoft社のライセンス状況に拍車をかけており、ITAMの実務者、ITエグゼクティブ、予算所有者などの複数のビジネスをより困難にしています。

並行して、ソフトウェアの支出は全体的に概ね堅調に推移しています。ソフトウェア市場の一部がネガティブな影響を受けている一方で( SAPへのリンク)、Office 365 商業収益( Microsoftへのリンク)の21%の増加など、他の部分は成長を続けています。

従業員一人当たりのソフトウェアの支出 (SaaSを含む)は、IT支出の平均25%(Gartnerへのリンク)で年間約39万円(3,800ドル)以上を占めており、パブリッククラウドを含めると年間約50万円(4,800ドル)近くになります。この支出の多くはお客様組織に価値を提供しているものですが、どの程度の割合を最適化できるのでしょうか?

SoftwareONEのMicrosoftアドバイザリ サービスは、30年以上にわたるビジネスおよびテクニカル面でのMicrosoftとのパートナー実績に基づき、お客様組織がこの複雑な状況を乗り切り、Microsoftへの投資価値を最大限に高めることができるように支援します。

共通の課題

クラウド投資のライフサイクルを通じて

費用対効果

クラウド投資のライフサイクルを通じて投資の価値を高め支出を管理する

透明性

事実に基づいたベンダーのインサイトで、契約や価格設定をベンチマークする

コストの最適化

事業戦略に沿った適切なサイズおよび適切なコストによる契約

ライセンスの専門知識

ライセンス契約を継続的に管理し、最適化するための人材と知識

リスク管理

技術的な意思決定がライセンスに与える影響を理解し、不利な契約条件を防ぐ

Microsoft アドバイザリ マネージドサービスとは?

Microsoft アドバイザリ マネージドサービスとは、継続的なサービスとしてコンサルティング サービスを提供します。当社のチームは、お客様のクラウド投資のライフサイクル全体を通して投資価値とコスト削減を推進することを可能にします。これにより、お客様はライセンス投資から得られる価値を加速させ、ビジネス状況の変化に即座に対応することができます。

当社のサービスは、短期および長期的なロードマップの要件を満たす、適切な規模で、技術主導による、時間的に適切な投資計画をお客様に確実に提供し、以下の主要なサービスを継続的に提供することで、この成果を実現します。

ソフトウェアを管理する専門知識

Microsoft アドバイザリ サービスの機能と詳細はフライヤーをご覧ください。

フライヤーを見る

Microsoft アドバイザリ マネージドサービスのメリット

費用対効果

クラウド投資全体を通して投資価値を高め、支出を管理する

クラウドコストの最適化

事業戦略に沿った適切なサイズおよび適切なコストによる契約

専門知識

ライセンス契約を継続的に管理し、最適化するための人材と知識

リスク管理

技術的な意思決定がライセンスに与える影響を理解し、不利な契約条件を防ぐ

透明性

事実に基づいたベンダーの洞察で、契約や価格設定をベンチマークする

PyraCloudを搭載

Microsoft 365 Analytics

 click image to zoom

PyraCloudでクラウドコストの最適化

Software Budget/Spend Advisory Service

Microsoft アドバイザリサービスは、PyraCloud 365 Analyticsを搭載しています。

Microsoft 365環境のより深い可視性を得ることができます。PyraCloud 365 Analyticsは、使用状況、適応状況、ライセンス契約、セキュリティに関する実用的な洞察を提供し、リスクを回避してMicrosoft 365環境を最適化することができます。

フライヤーを見る
Cloud Spend Savings Realized

クラウドコストの最適化

SoftwareONEのクラウドコスト最適化は、Azureクラウドでの無駄を洗い出し、サイズとコストを適正化することで費用削減することができる当社独自のアドバイザリ サービスです。

詳しく見る

PyraCloud クラウドコスト管理

クラウドコストを管理するための全体的なアプローチにより、お客様組織はクラウドコストを可視化し、管理することができます。これにより、クラウドの総費用を明確に把握し、費用を分析することができます。

フライヤーを見る

最先端のMicrosoftの専門知識とアドバイスをご覧ください

Trains of the private rail freight operator Lineas

Lineas社はどのようにしてM365ライセンス戦略を最適化したのか

SoftwareONEのMicrosoft アドバイザリサービスにより、Lineas社は今後3年間の最適なライセンス戦略を選択することができ、約9,000万円(70万ユーロ)以上のコスト削減、コンプライアンスの向上、クラウドベースのライセンスによるリモートワークの促進などを実現しました。

詳しく見る
Strategic IT Realignment Through Microsoft Advisory Services

Microsoftアドバイザリサービスを通じた戦略的 IT 再構築の方法

成長を続けるグローバル蒸留酒製造会社は、最適化されたライセンシングモデルと、グローバルなITデリバリのためのコラボレーション戦略を必要としていました。SoftwareONEのMicrosoftアドバイザリサービスは、ハイブリッド クラウド ライセンスモデルへの切り替えにより大幅なコスト削減を達成するのを支援しました。

詳しく見る

お問い合わせ

このフォームに必要事項を記入してお問い合わせください

お問い合わせ