SoftwareOne導入事例

新しいM365ライセンス戦略で約9,000万円のコストを削減

lineas-1o2a8261-square

SoftwareOneのMicrosoft アドバイザリサービスは、Lineas社のMicrosoft 365ライセンスの最適化を支援し、機能強化とコスト削減を実現しました。

民間の鉄道貨物輸送会社であるLineas社は、業務と物流を効率化するためにMicrosoft 365を導入したいと考えていました。しかし、同社は、Microsoftのソリューションに関する知識が不足していることや、COVID-19パンデミックの影響でリモートワークへの移行が難しいことなど、いくつかの課題を抱えていました。

課題を認識したLineas社は、SoftwareOneに連絡を取り、Microsoftサービスの専門知識を求め、現在使用しているMicrosoftソフトウェア資産の分析を支援してもらいました。SoftwareOneの Microsoft アドバイザリサービス(MAS) は、Microsoft 365の導入の方向性や進行中のデジタル トランスフォーメーション イニシアチブを導くための実用的なアドバイスを同社に提供しました。SoftwareOneがLineas社とその最重要課題について理解を深めた後、Microsoft Advisory ServicesチームはLineas社のチームと協力して、最適なライセンス戦略の選択を支援しました。

Lineas logo
お客様
Lineas
業界
交通・運輸
サービス
SoftwareOne Microsoft アドバイザリサービス
ベルギー
SoftwareOneの取り組みにより、Microsoftとの取引の信頼性が高まりました。CIOと私は、今後3年間の取引について良い感触を得ています。これは、私にとって非常に重要な信頼レベルです。私はベンダーと仕事をすることを望んでいません。代わりに、パートナーと仕事をすることを好んでおり、SoftwareOneはパートナーだと思っています。

Maurice Peterse(モーリス ペテルス)氏
Lineas社 ITインフラストラクチャ&サービスマネジメント部門長

お客様について

Lineas社は、ヨーロッパ最大の民間鉄道貨物輸送会社であり、最高品質の鉄道製品と完全なエンド ツー エンドの輸送ソリューションを顧客に提供しています。ベルギーのブリュッセルに本社を置き、フランス、ドイツ、オランダ、イタリア、スペインにもオフィスを構え、ヨーロッパ全域で事業を展開しています。Lineas社は、お客様の貨物輸送を道路から鉄道に移行させることで、自動車に頼らない効率的なサプライチェーンを構築する機会を提供し、移動への懸念を減らし、環境の持続可能性を向上させます。

課題

2011年以前、Lineas社はベルギー政府が所有する国有鉄道会社でした。2011年までは、ベルギー政府が所有する国有鉄道会社でしたが、同社は再編成され、民営化されました、その時から、ヨーロッパ全土に広がるダイナミックで顧客志向の鉄道サービスを実現するための競争が始まったのです。Lineas社は、その使命を胸に、顧客が商品の輸送を道路から鉄道に移行するための優れた鉄道商品・サービスの提供に努めています。2015年に完全民営化された会社としてスタートした同社は、ビジネス目標を達成するために新しい物流システムの構築を始めました。

当初、デジタル化や標準化は、国から独立するという最初の課題のために、ほとんど保留されていました。今日、同社はITを最優先事項とし、EUにおけるデジタル企業のリーダーになることを目指しています。Lineas社では、新しいビジネスの需要に対応するために、新しい技術やプロジェクトの導入にすぐにチャレンジしました。

Lineas社とMicrosoft社は、ベルギー政府との関係から、国有企業向けの特別なエンタープライズ アグリーメント(EA)を取り交わしていましたが、この契約は2020年4月末で期限切れとなっていました。しかし、Lineas社は2020年5月の時点ですでに90%が民営の企業となっており、期限切れのEAはいかなる理由があっても延長することはできない状況にありました。Lineas社は、高額になる可能性のある新たな契約を結ぶことなく、既存のEA契約のメリットを維持したいと考えていました。しかし、ユーザータイプ別に最もコスト効率の良いライセンスを交渉するためには、Microsoft特有の知識が必要でした。また、現在のコンプライアンスレベルや、今後の新しいライセンス契約の中でコンプライアンスを維持していく方法についても懸念がありました。

 

COVID-19のパンデミック時には、従来のオフィス環境での作業からリモートでの作業へと移行したことで、これらの課題はさらに悪化しました。既存のソフトウェア環境では、チームメンバーを各自のホームオフィスから適切に接続し、ユーザの生産性と効率を向上させることが難しいと感じていました。そのため、同社は1つの中央プラットフォーム内でのコミュニケーションとコラボレーションの観点から、ユーザグループ間の接続性を改善したいと考えていました。

lineas-1o2a8211-blog-hero

ソリューション

SoftwareOneは、これらの課題を克服するためにLineas社から連絡を受けました。SoftwareOneは、新しいEA契約が何を包含すべきかについて統一された考えがないことに気づきました。また、Microsoftのライセンスをどのように使用し、最適化するかについても、合意された戦略がないようでした。

SoftwareOneは、Microsoft アドバイザリサービス(MAS)でのコンサルティングをLineas社に勧めました。MASは、Microsoft 365の導入を可能な限り効果的かつ効率的に行うための支援を行います。特に、SoftwareOneは、Microsoft社 とWorldwideで緊密な関係にあり、今後3年間のMicrosoft 365に関するより良い取引や契約の機会を提供しました。

SoftwareOneのおかげで、Microsoftとの間で将来に関するより良い合意ができました。実際、SoftwareOneがすべてのプロセスを踏んでくれたので、今では今後3年間のライセンスを完全に整理することができました。

– Maurice Peterse(モーリス ペテルス)氏 Lineas社 ITインフラストラクチャ&サービスマネジメント部門長

SoftwareOneは、1,900人のユーザと400台のサーバーのすべてのMicrosoftソフトウェアを異なるスキャンツールでスキャンし、すべてのMicrosoftライセンスを照合することで、コンプライアンス上の懸念を解決しました。これにより、同社はコンプライアンス リスクを最小限に抑え、徹底したコンプライアンス チェックにより費用のかかる監査から保護することができました。

昨年まで、Lineas社は自社でライセンスを決定していました。しばらくはうまくいっていましたが、非常に手間がかかり、最適な取引ができているかどうかわからない状態でした。SoftwareOneはまず、ライセンスの最適化と統合のための分析を行い、同社が容易にライセンスを決定できるようにしました。その後、SoftwareOneは、Lineas社が新しいEA契約を使って最適なライセンス戦略を選択できるよう、将来を見据えた3つのビジネスシナリオを作成しました。その結果、同社はコストを削減しつつ、より多くの機能を提供するライセンスを取得することができました。最終的には、ライセンスに対処するための重労働は過去のものとなり、Lineas社は支出を最適化することができるようになりました。これにより、同社は新しいテクノロジーへの取り組みや将来のコアビジネスのニーズに、より多くの時間とリソースを割くことができるようになりました。

さらにLineas社は、COVID-19パンデミックやリモートワークをめぐる新たなビジネス要件を満たすという大きな課題に直面していました。同社はMASの結果を利用して、Exchange Online、Teams、OneDriveへのアクセスなど、Office 365ワークロードを格納できる1つの中央プラットフォームを持つことを計画しています。ユニファイドコミュニケーションとコラボレーション のソリューションにより、Lineas社はスタッフをつなぎ、ヨーロッパ中のチームの生産性と効率を高めることができると確信しています。

結果

  • 管理性 : SoftwareOneのMicrosoft アドバイザリサービス, lを利用することで、お客様の手間のかかる作業が軽減されました。今では、Lineas社は他のイニシアチブやコア タスクに集中する時間が増えました
  • 経費削減 : SoftwareOne社はMicrosoft社との長年の関係により、より良い取引を交渉することができ、3年間で合計約9,000万円(708,848ユーロ)のコストを削減することができました。
  • 柔軟性 : オンプレミス型ライセンスからクラウド型ライセンスに移行してからは、いつでもどこでも仕事ができるようになり、チームの柔軟性が向上しました。
  • ユーザープロファイリング : 2,100人以上のユーザー全員が、予算をオーバーすることなく、必要な機能を手に入れることができました。
  • ディスカウント : SoftwareOneは、ベンチマークやMicrosoft社との交渉を通じて、Lineas社に追加のディスカウントを受けるチャンスを提供しました。
  • 効率化 :メンバーとの コミュニケーションやコラボレーション をシームレスに、信頼性高く、効率的に行うことを可能にする、Teams、Exchange Online、OneDriveの入ったOffice 365の展開を計画しています。
light-refraction-getty-912442750-cta-banner

SoftwareOneへのお問合せ

こちらのフォームに必要事項をご記入のうえ、お問合せ下さい。近日中にご回答いたします。

SoftwareOneへのお問合せ

こちらのフォームに必要事項をご記入のうえ、お問合せ下さい。近日中にご回答いたします。