DevOps

AWSでDevOpsを強化するための人、プロセス、ツール

AWSを使用したDevOps

DevOpsとは人、プロセス、ツールの協力体制を強化し、アプリケーションやサービスを自動化し効率化することです。その効率化により顧客により良いサービスを提供し、市場でより競争力強化を図ることができます。

SoftwareONEでは、DevOps、セキュリティおよび最適化のためのAmazon Web Services (AWS)のベストプラクティスに取り組んできた幅広い経験を生かし、企業がDevOpsプラクティスを使用して、より迅速かつ確実に製品を構築、デリバリーできるように設計された一連のサービスを提供しています。これらのサービスは、インフラストラクチャのプロビジョニングと管理、アプリケーションコードのデプロイ、ソフトウェアリリースプロセスの自動化、アプリケーションとインフラストラクチャのパフォーマンスの監視を簡素化します。

アジャイルモデル

SoftwareONEは、ビジネスユーザーと開発者の協力体制を向上させるために、アジャイルモデルを導入しています。また、先進的なコンサルティングパートナーとしてAWSと協力し、本番環境に対応したアプリケーションコードの自動デプロイを可能にすることを第一の目標として、インフラストラクチャの構築と保守を通じたDevOpsを提供しています。

DevOpsのメリット

迅速なデリバリー

リリースの頻度とペースを向上させることで、製品の開発と改善を迅速に行うことができます。持続的なインテグレーションと持続的なデリバリーは、構築からデプロイまでのソフトウェアリリースプロセスを自動化するプラクティスです。

セキュリティ

コントロールを維持しコンプライアンスを遵守しながら、迅速に行動します。自動化されたコンプライアンスポリシー、きめ細かなコントロールおよびコンフィギュレーション管理技術により、お客様の安全を確保します。

スケーラビリティ

インフラストラクチャと開発プロセスを大規模に運用し、管理します。自動化と一貫性は、複雑なシステムや変化するシステムを効率的に管理し、リスクを軽減します。

コラボレーションの改善

開発者と運用チームが密接に協力する体制を構築し、多くの責任を共有し、ワークフローを組み合わせます。これにより、非効率性を軽減し、時間を節約すると同時に、所有権や説明責任などの価値観を重視します。

スピード

リリースの頻度とペースを向上させることで、製品の開発と改善を迅速に行うことができます。持続的なインテグレーションと持続的なデリバリーは、構築からデプロイまでのソフトウェアリリースプロセスを自動化するプラクティスです。

信頼性

アプリケーションの更新とインフラストラクチャの変更の品質が保証されるため、エンドユーザーにとって好ましいサービスを提供しながら、より迅速なペースで確実にデリバリーすることができます。

当社のカスタムクラウド導入プロセス

アジャイル活用とDevOpsの方法論、文化、生産性を高めるための原則

ビジネスユニット

開発者

運用

従来の手法

従来の”ウォーターフォール”アプリ開発プロセスでは、ビジネスユニットのスタッフと開発者の間に障壁が生じる。

従来のアプリのテスト、リリース、デプロイのプロセスでは、開発者と運用スタッフの間に障壁が生じる。

アジャイル DevOps 手法

アジャイル開発手法を導入することで双方の障壁を取り除き、ビジネスユニットのスタッフはスプリントと呼ばれる反復的な作業手順を使用し、全体の機能性が向上する。

DevOpsの文化と原則を受け入れることで、双方の障壁を取り除き、新しい(または更新された)アプリのリリース/デプロイを自動化して加速させるために、運用スタッフも関わることになる。

お問い合わせ

このフォームに必要事項を記入してお問い合わせください

お問い合わせ