IBM

支出削減ポートフォリオを最大限に活用

ソフトウェア ポートフォリオのシンプル化、コスト削減、コンプライアンスリスクの最小化

IBMが提供するソフトウェアは、ほぼ全てのテクノロジー企業を対象としているため、内容の複雑さや幅広さという観点では他のソフトウェアベンダーとは大きく異なります。SoftwareONEのスペシャリストがお客様と緊密に連携し、ポートフォリオ、ロードマップの策定、更新戦略の確率、契約交渉の成立、継続的な管理をいった一連の活動をサポートいたします。

IBMライセンスを理解する上で知っておくべき重要なポイント

  • 料金レンジと契約条項の複雑さ

  • 情報量の多さ

  • 製品選択の迷い

  • ライセンス体系の複雑さ

  • 使用上の制限事項 

ibm-advisory-services

IBM アドバイザリ サービス

IBM アドバイザリ サービスでは、IBMライセンス ソフトウェアに関しての運用効率性、コンプライアンスへの適合性、契約部分の余剰の見直しによるコスト削減等を通じて、現行ソフトウェア ポートフォリオの最適化に必要なあらゆるサポートをご提供します。お客様が明確に把握できるよう支援します。

このような疑問をお持ちではありませんか? 

どのIBMプラットフォームと製品が自社に適切か?

当社のIBM認定スペシャリストが、お客様のビジネスニーズに応じた適切なIBMプラットフォーム、製品、エディションを正確に選ぶお手伝いをします。


更新時に契約を最適化する方法は?   

更新すべきソフトウェアの選択だけでなく、最善の契約条件の交渉方法についても、お客様のチームをガイドします。その過程でコストも最適化します。

最善の戦略的IT投資は?

お客様のポートフォリオ全体を理解することにより、ITインフラの将来的な有効活用を可能にする適切な投資を行えるよう、お客様をサポートします。また、内部のステークホルダーの説得についても支援します。

ライセンスとコンプライアンスの問題が不明確

お客様のポートフォリオと設定を徹底的に分析し、当社のスペシャリストがコンプライアンスリスクと厄介なライセンス監査への貴社の負担を軽減できるようサポートします。

SoftwareONEを選ぶ理由

ILMT(IBMライセンスツール)の活用促進

SoftwareONEは、既存の利用の最適化、新規インスタンスのインストール、ILMTツールの継続管理を可能にします。これにより御社は、正確なデータをIBMに報告し、リスクを回避できます。

ポートフォリオの最適化

信頼できるアドバイザーとして、エンタープライズレベルのテクノロジーに関する決定を支援します。当社にお任せいただけば、規模に適正なIBMソフトウェアの決定を下し、費用対効果の高い成長やトランスフォーメーションを可能にする導入と最適化を実現できます。

すべてを管理

SoftwareONEは常にお客様第一主義で、継続的なリスク軽減と投資最適化に取り組みます。結果として、対応型から積極型へと変化していきます。

現状の改善

当社エキスパートが御社と連携し、ライセンスと消費量を把握して合理化し、現行ポートフォリオの状況を明確化します。また、コンプライアンス  ギャップの軽減に向けた明確な推奨事項もご提供します。

最新IBMサービスとトピック

Red Hat + IBMがハイブリッドクラウドプロバイダーとして主流に

今回の取得が既存のライセンス契約に与える影響は?変更について理解し、最も有利な条件と料金での契約締結に向けIBMと再交渉し、御社のコンプライアンス状況とライセンス要件を明確化できるよう支援します。

BluemixがIBMクラウドに。クラウドでイノベーション推進

SoftwareONEには、お客様のクラウド戦略と移行をサポートするクラウドテクノロジーサービスとIBMアドバイザリ サービスの専門知識が揃っています。適切なテクノロジー、ライセンス戦略、移行サポートについてアドバイスをご提供します。

IBMライセンスツール(ILMT)の価値を最大化

ILMTは、物理環境や仮想環境におけるフル キャパシティ ライセンスとサブ キャパシティ ライセンスのニーズを決定する際に使用するツールです。当社のIBM認定スペシャリストが、この必須ツールのプランニング、設計、導入、管理をサポートしますのでご安心ください。

SoftwareONEが提供する価値:

  • IBMソフトウェア ライセンスに関する豊富な知識で、ILMT機能のメリットを享受

  • コスト削減戦略を策定

  • PVUライセンスの権利を最大限に活用できるよう、監査レポートと最優先推奨事項を分析

  • 最新のIBMソフトウェア インベントリの維持をサポート

業界屈指のIBMアドバイスとサポート

実績ある専門性を備えた当社スペシャリストが、貴社をサポートします。必要な答えはここにあります。

連絡先

SoftwareONE Japan株式会社

162-0067 東京都新宿区富久町16-6 西倉LKビル9階
日本

info.jp@softwareone.com

03-5369-0140

03-6369-3707

お問い合わせ

このフォームに必要事項を記入してお問い合わせください

お問い合わせ