Statistics and numbers

FinOpsリソースのための

シングルソース

FinOpsリソースのための シングルソース

クラウドの運用モデルであるFinOps(クラウド財務管理)は、主にコスト最適化の観点から、組織のメンバーがクラウド利用のオーナーシップを確保するために不可欠です。近年、世界中の組織で、通常のビジネスオペレーションを破壊するような外部要因が発生しています。クラウドは、これまでで最大のビジネス破壊要因の1つとなっており、組織はこのテクノロジーを活用して付加価値を高め、効率性を高める必要があります。

以下のリソースは、FinOpsの詳細を学び、またSoftwareONEのソフトウェア ライフサイクルおよびテクノロジー サービスの専門家の助けを借りてこのフレームワークを組織内で採用するために利用できます。

マーケットでの事実

61%の企業が既存のクラウド利用の最適化(コスト削減)を計画しており、5年連続でトップの取り組みとなっています。

(Source: Flexera Cloud Computing Trends - 2021 State of the Cloud Report)

51%の企業が、クラウド支出を追跡する上での最大の課題は「事業部門による報告」であると回答しています。

(Source: Flexera 2021 State of Tech Spend)

現在、クラウドサービスを利用している企業の70%が、COVID-19に対応してクラウドへの支出を増やすことを計画しています。

(Source: Gartner Forecasts Worldwide Public Cloud)

75%の企業が、「クラウドコストの管理」を最重要課題のひとつとして捉えています。

(Source: Flexera Cloud Survey)

FinOpsにPyraCloudが与えるメリット

PyraCloudは、組織全体のクラウドコストを管理するために、すべての主要なステークホルダーが必要とする透明性、洞察力、ツールを提供します。

フライヤーを見る(英語)

FinOps 情報をダウンロード

動画

クラウドの価値を最大限に引き出す 

クラウドコストをいかに有効に活用するかについて、動画をご覧ください。

情報

クラウドコストをより理解するために必要な洞察力と可視性を得たいと思いませんか?PyraCloudがどのように役立つかをご覧ください。

最適化

クラウドコストを最適化し、チームが効率的に識別、実行、測定できるようにしたいと思いませんか?PyraCloudがどのように役立つかをご覧ください。

運用

マルチクラウド環境を管理する必要があります。これを手作業で行う労力から解放されたいと思いませんか?PyraCloudがどのようにこの負担を軽減することができるかをご覧ください。

関連するブログ

Cloud
  • 23 11月 2021
  • Dan Ortman
  • FinOps
  • FinOps, Cloud Spend Management, Cloud Cost Optimization

FinOps クラウドの費用を最大限に活用する

FinOpsは、変更管理とクラウドの活用により、単にお金を節約するだけでなく、お金を稼ぐことを目的としています。SoftwareONEがどのようにクラウドコストを最大化するのかをご紹介します。

A Holistic View of Cloud Cost Optimization

サイズ適正化とコスト適正化 :クラウドコスト最適化の全体像

サイズ適正化とコスト適正化は全く違うものかもしれませんが、クラウドコスト最適化には同じように重要です。詳しくはブログをご覧ください。

Connecting Cloud Cost Optimization & FinOps | SoftwareONE Blog

クラウドのコスト最適化とFinOpsの連携

FinOpsとクラウドコスト最適化は、クラウド支出に対するコントロールを最適化するためのさまざまなメリットを提供します。どのようにスタートするか、詳しくはこちらをご覧ください。

当社のサービス

Businessmen discussing cloud financial management tables and charts

クラウド財務管理

効果的なクラウド財務管理(FinOps)に必要な透明性、予測可能性、ガバナンスを得ることができます。

詳しく見る

Microsoft アドバイザリサービス

SoftwareONEのMicrosoft アドバイザリサービスは、企業が複雑な問題を解決し、Microsoft社への投資の価値を最大限に高めることができるように設計されています。

お問い合わせ

このフォームに必要事項を記入してお問い合わせください

お問い合わせ