Team of Professionals Discussing over End of Service Options

ソフトウェアのサービス終了に向けて

準備のために
知っておくべきこと

ソフトウェアのサービス終了に向けて 準備のために知っておくべきこと

サービス終了とは?

ソフトウェアは、現代の企業活動において中心的な役割を果たしています。ソフトウェアは、ビジネスの各チームがより効率的かつ効果的に仕事をするための一翼を担っています。しかし、多くのソフトウェアには製品ライフサイクルがあり、そのライフサイクルの最後には「サービス終了日」が設定されています。この期日になると、メーカーはそのソフトウェアの特定のエディションのサポートを終了します。

なぜそれが問題なのか?

サービス終了後は、対象となるソフトウェアのアップデートやサポートを受けることができなくなります。これには、セキュリティアップデート、バグフィックス、テクニカルサポートが含まれます。ソフトウェアは組織の中核をなすものであり、サポート終了イベントへの準備ができていないと、事業の継続と運営が妨げられ、デバイスや企業ネットワーク全体が危険にさらされる可能性があります。

多くの場合、製品のサポート終了までの準備期間は3か月から1年程度しかありません。この期間中もソフトウェアは使用できますが、サポートが終了するまで待っていると、組織が危険にさらされます。サービス終了は、セキュリティにダメージを与え、ネットワークの安定性や互換性に影響を与えます。

何のサービスが終了するのか

近年中にサポートが終了するMicrosoftのソリューションの一覧です。

Microsoft SQL Server 2012/2012 R2

2023年10月10日に延長サポートが終了します。

SQL Server 2012
2022年7月12日に延長サポートが終了します。

SoftwareONEのサポート内容

サービス終了により、お客様のデータが危険にさらされます。ハッカーは、サポート終了の期限がMicrosoftの防御力の低下を意味することを知っています。サイバー攻撃の被害者になることで、お客様や顧客の機密データを危険にさらしてはいけません。また、DX化の阻害要因にもなります。

サービス終了に伴うリスクを軽減するためには、いくつかの選択肢があります。新しいバージョンへのアップグレードやAzureへの移行など、サポート終了まであと数年となった今こそ、選択肢を検討する良い機会であり、SoftwareONEはそのお手伝いをいたします。

選択肢を検討する際には、既存および将来のMicrosoftの資産を最大限に活用できるようにサポートしてくれるチームを持つことが有益です。当社はMicrosoft 社とのパートナーシップを30年以上持つ経験豊富なコンサルタントが支援をいたします。当社の専門知識を活用することで、お客様は最適なパスを決定し、アップグレードのための最適なロードマップを設計することができます。お客様の環境を把握し、最適な投資戦略を見極めるために、当社にご相談ください。経験豊富なコンサルタントが、お客様の現在および将来の状況に基づいて、お客様組織に適したMicrosoft 製品を提案し、最適な購入プログラムで購入できているかを確認します。

お気軽にお問い合わせください

お客様のご要望を詳しくお伺いし、最適なサポート終了時の対策方法をご提案いたします。

お問い合わせ

ソフトウェアのサポート終了(EOL)の管理戦略に関する最新情報

Risks of Maintaining SQL 2008 After End of Support

SQL Server 2008のサポート終了におけるリスクと管理

SQL EoSが繰り返すたびに企業は SQL ソリューションを更新しなければなりません。これを読んで、サポート終了後も SQL Server 2008 を維持することのリスクを学びましょう。

詳しく見る

お問い合わせ

このフォームに必要事項を記入してお問い合わせください

お問い合わせ