Abstract dark background with blue light reflections

RISE with SAP 対Direct Cloud 正しい選択をするために

RISE with SAP 対 Direct Cloud

正しい選択をするために

SAPの革新の可能性を最大限に活用し、インテリジェントERPを実現する新しいテクノロジーのメリットを享受するには、S/4HANAへの移行は避けられません。「いつか移行する」から「いつ移行する」になったとはいえ、多くの企業は、S/4HANAへの移行をどのように計画すのがベストなのか、正しい判断を下すための複雑さを切り抜けようとしているのが現状です。SAPは、新しいRISE with SAPの提供により、変革のメニューに新たなコースを追加しました。

重要な検討事項をもう特定しましたか?

S/4HANAへの道程において、正しい決断を下し、長期的なビジネス成果を最適化する最良の選択肢を選ぶことは、最も困難な部分です。当社は、このジャーニーのお手伝いをします。当社エキスパートであるPF GrilletとWarwick Chaiの意見を動画でご覧ください。標準化と柔軟性のトレードオフを探り、俊敏性、革新性、セキュリティ、信頼性、サービスデリバリーモデル、コストの最適化など、戦略的に重要な検討事項について議論しています。

SAPのS/4HANAトランスフォーメーションにおける選択肢のバランス

RISE with SAP

S/4HANAのクラウドライセンスとクラウド基盤の取得と、サブスクリプションモデルによるSAPへの技術的なマネージドサービスのアウトソーシングを包括的に実現する方法をお探しですか?
RISE with SAPは、お客様のBusiness-Transformation-as-a-Serviceを推進するために、必要なソリューションとサービスをひとつのパッケージにまとめ、包括的かつ標準的に提供するものです。

SAP Technology Services

Cloud-Native

インフラ、ソリューション、コストを維持・発展させながら、SAPおよび非SAPアプリケーションの資産全体でクラウドインフラストラクチャが可能にする柔軟性と俊敏性を十分に活用したいとお考えでしょうか?
クラウドへの直接的なアプローチを用いることで、クラウドの経済性を利用し、ITの俊敏性と革新性を
向上させることができます。

RISE with SAP 対 Direct Cloud 選択肢を理解する

資料を見る

今SAPジャーニーのどこにいるのか

SAPのジャーニーのどこにいるか、そして達成したいビジネス成果に応じて、SAPの将来の状態へと導くいくつかの道があります。まだS/4HANAへの移行が始まったばかりなのか、すでにロードマップが決まっているのか、それともまだS/4HANA導入の計画が始まっていないのか。当社はお客様の成功への理想的な道筋をお手伝いをします。
当社エキスパートにお気軽にお問い合わせください。

信頼できるSAPのエキスパートと働く

SoftwareONEは、SAPがお客様のビジネスにとっていかに重要なミッションであるかを理解しています。お客様がSAPへの投資を最大限に活用できるようにすることが、当社の最大の関心事です。SoftwareONEのSAPサービスは、SAPアプリケーションのパブリッククラウドへの移行、SAP ECCからSAP S/4HANAへのコンバージョン、SAP on Cloud Managed Servicesに焦点を当てたアドバイザリから完全な実装サービスまで、多岐にわたります。

100件以上のSAPクラウド移行とS/4HANAコンバージョンを成功させ、その大半をクラウドで実施

Workers Icon

20年以上のSAP経験と豊富なSAP&クラウド認定資格を持つコンサルタントが250名以上在籍

ライセンス、コマーシャル、ビジネスアドバイザリ、技術的なクラウドアーキテクチャサービスにまたがる包括的なアドバイザリプラクティスにより、S/4HANAに向けた計画の最適化を支援