MTWOバーチャルラボ

デジタル変革を正常に行うこと

MTWO バーチャルラボ

最適なデジタル変革戦略を開発するための専用ワークショップが必要ですか?

デジタル変換は、今日の建設業界の発展に不可欠です。今こそ、戦略を練り、デジタル技術がもたらす新しい働き方で、効率を高めるときです。

お客様とお客様のチームで集中的なバーチャルラボワークショップを開催し、プロセス、ワークフロー、KPI(業績評価指標)、アプリケーションが最適化され、長期的なビジネスの成功をサポートする最適なデジタル変革戦略を開発できるようにすることで、MTWO チームがどのようにデジタル変革を正常に行うことができるかをご覧ください。

3 段階のバーチャルラボプロセス

第1段階:デジタル目標とソフトウェア環境を理解すること

この段階では、デジタル化の目標、現在の作業プロセス、現在のシステムの実装の問題点について詳しく調べます。

第2段階:独自のデータでエンドツーエンドのデジタル化を体験すること

この段階では、MTWO プラットフォーム上のお客様独自のプロジェクトデータを使用して、プロジェクトの計画から実行までを行い、プロジェクト管理を改善する方法を見つけます。

第3段階:長期的な成功のためのデジタル戦略を策定すること

この段階では、お客様のチームと話し合い、ワークショップの結果を要約し、変化するビジネス環境下で勝つのに役立つ最適なデジタル戦略を開発します。